抹茶(matcha)大好き日本人。外人にも人気(matcha love)な利用とは

食文化
こんにちはTORAです。


今や世界的ブームの「抹茶」海外でも人気です。
「抹茶に含まれるカテキンやテアニンには美容と健康に良い作用があると科学的に立証されている」として、抹茶のカテキンのがん抑制作用や動脈硬化抑制効果、老化・認知症予防効果などを紹介され、抹茶ブームは収まりません。

今回は、「抹茶」についてお伝えします。

抹茶の歴史

日本には平安時代初期に唐から喫茶法(おそらく団茶法)が伝えられたが、抹茶法が伝わったのは鎌倉時代とされる。 その伝来としては、日本の臨済宗の開祖となる栄西が1191年、中国から帰国の折に茶種と作法を持ち帰り、その飲み方などが日本に広まったという説が有名である(詳しくは茶道の項を参照のこと)。
※Wikipedia参照

抹茶の効果

抹茶には、テアニンが豊富に含まれています。
テアニンはアミノ酸の一種で旨味と甘味をもたらします。
また、テアニンには、リラックス効果があるとされています。

テアニンを摂取した人の脳波に、リラックスした状態に見られるα波が多く発生したという実験結果もあるそうです。
お茶を飲んだ後にホッとする感覚、これはテアニンのリラックス効果から来ているとも言われます。
この効果により、ストレスによる心拍数や血圧の上昇を抑制したり、睡眠の質や集中力を高めることが期待されています。

抹茶の効能・効果

一般に抹茶には下記のような効果があるとされています。

  • ダイエット効果(カテキン・タンニン・葉緑素)
  • 美肌効果、老化防止(ビタミンC・E・A・カテキン)
  • 生活習慣病予防や血中コレステロール抑制(カテキン)
  • リラックス作用や不眠改善、睡眠促進(テアニン)
  • 虫歯・口臭予防(カテキン・フッ素)
  • 血流改善・高血圧改善(サポニン・カテキン・テアニン)

上記の様な様々な体に良い効果が有ります。

抹茶を使ったスイーツetc

  • 抹茶ロールケーキ
    とにかく見た目が鮮やかで目を引きます。食べてもGood!
  • 抹茶ソフトクリーム
    定番ですね。苦みと甘みのコラボレーションが絶妙!
  • 抹茶のわらび餅
    個人的に大好きな一品。所感と風味、味が繊細です。

まとめ

いかがでしたか?抹茶の魅力。飲んでも食べても効能・効果がいっぱい。
忙しいあなたも、抹茶を飲んでリラックスしてはいかがでしょうか。

今日も一日お疲れ様でした。

 

ページの先頭へ